シャンプーの成分について

    シャンプーの成分についてまとめています

高級アルコール系

By on 2017年01月05日

一日過ごした髪の毛や頭皮には、たくさんの汚れや皮脂、ホコリなどが付着しています。また、髪の毛をセットしたりツヤを出したりまとまりをもたせる為に、ムースやワックスなどを使う方もたくさんいます。こういった整髪料は、水やお湯だけで洗ってもしっかりと取り除くことが難しく、その為にシャンプーの中には界面活性剤が含まれています。界面活性剤には、色々な働きがあります。髪の毛に付着した余分なものが髪の毛から離れやすくなり、それらはシャンプーの泡に包まれ洗い流されることになります。

界面活性剤は、シャンプーのタイプによって種類も異なっています。ドラッグストアやスーパーなどで販売されている多くのシャンプーは、「高級アルコール系シャンプー」が多く、これらにはラウリル硫酸成分が含まれているものもあります。

洗浄力も高く泡立ちやすいので使いやすいのですが、ラウリル硫酸成分は髪の毛や頭皮に与える刺激が多い傾向がありますので、髪や頭皮が弱っているような時や敏感肌の方などは注意して選ぶ方が安心です。場合によっては、必要な皮脂まで取り除いてしまうこともあります。また、高級アルコール系シャンプーには、界面活性剤として動植物油脂を用いているものもあります。